行ってきました青森県大鰐町
今日は、東北トライアル選手権 第2戦青森大会

到着して
やっぱり相変わらず怖い駐車場だよねぇ。
だねぇ。怖いねぇ。

ま、仕方ない。

■昨年は、
ここに来るための土曜日の準備中・・・
ぎくっ・・・・・
そのまま丸々2日間寝てました。

今回は金曜の夕方から慎重に慎重に準備して、土曜の朝には出発可能な状態で。
でも、なんだか天気が悪そうだなぁ。七輪使える状況じゃないよなぁ。あしたにするか。で、日曜朝5時出発に。

到着は7時15分ころだったかな。
到着ちょっと前から雨がぽつぽつきて、到着したらしっかり土砂降り。聞いてないよ~、傘マークなかったよ~。帰ろうか?なんて言いながらあっちを見るとちょっと明るい感じ。ん、やむでしょう。やみました。よかったよかった。結果、最高の快晴で最高のコンディションでしたね。

土砂降りの中でずぶ濡れになりながらいろいろ準備をしてた選手のみなさんもいましたが、ぼくは雨の影響をほとんど受けずに済みました。
この写真だけ見ると、ただの快晴です。

開会式~
雨が降ったから、あそこはこうだから、これこれこうしたほうがいいと思いますよ。の親切なアドバイス^^

■セクションのこと
意見や感想には個人差があります。
で、東北選手権でいちばん好きなセクションはどこの大会?って聞かれたら、ぼくは青森。

言うまでもなく、結果がいいからとか、上手に走れるからとかじゃなく、なんでかなぁ、高低差の加減とかロックの雰囲気とか、いろんな要素が、楽しく遊ばせてもらうのにちょうどいい感じなんだよねぇ。

できればこれに沢のセクションがあったら最高なんだけどなぁ。昔はけっこうあちこちで沢がとっても楽しい大会があったんだけど最近はまずないですね。なんてことを言ってもはじまりません。失礼しました。

■観戦する人のこと(移動コースのこと)
ここで歩いて観戦してたみなさん、かなりキツかったと思います。まるでほぼ登山並みの環境だから。
某、足の悪いカメラマンはちょっとでも楽ができるようにと、選手のバイクに乗ってコースを移動します。当然乗っ取られた選手は歩きます。いや~、きつかった!太平山の登山より疲れた感じ。今回の言い訳の一番はこれですね^m^

でも、観戦してたみなさんの中には、しっかり3往復を歩ききった人が結構いたようで、すごいと思います。尊敬します。やっぱりぼくは体力なさすぎ^^;

■ケガ人多数
今回は妙にケガの話題が多かったですね。あ、この大会中のケガじゃなく「こないだケガした」が。
手首がアレだったり、肋骨にヒビだったり、ひじが痛くて動かすのがつらいだったり、頭がキレてたり・・・いないか。

そういえば、他人の不幸を鼻で笑ってたら、大会中のぼくがちょっと危なかった。
4セクションだったかな?インの登りで、ほぼ登りきったんだけどそのあとの右ターンがへたくそで内側に倒れちゃって、バイクはそこで倒れて止まったんだけど足場が悪くて体は下まで落ちちゃって、やっと止まったら峯○兄さんがいて思いっきり笑われた^^; 上で見てた怪我人観戦ライダーの池○さん夫婦には本気で心配していただいちゃってごめんなさい。ほんとになんともありませんでした。ただただかっこ悪かったです。

■もう夏
スタミナなしのへたっぴさんが、あの暑さの中で(ぼくにはもう夏でした)登山をしながらのトライだったもんで結構時間を使いました。たしかゴールは1時くらい(残り約30分)。本部の奈良おかあさんにも「めずらし~、今日はゆっくりだね~。いつもならとっくに着替えてご飯食べてる時間だよね^^」って指摘されちゃいました。ここ数年スタミナなしのネタばっかり。でもほんとなんです。この先もっとじじいになったらどうなっちゃうんだろ。結構マジで不安なおじさんです。

と、いうことで表彰式。

いや~、みなさん上手です。
今回はボーナスポイントももらえるし、はるばる青森までやってきた甲斐がありましたね。

副賞が・・・
なんてはなしは、いいからいいから。
物が欲しくてやってるんじゃないから。ね。
副賞は○○がいい。なんて言うなら、ぼくの場合は、エントリーしないで、高速使わないで、ガソリン使わないで、そのお金で買ったほうがよっぽ現実的だから^^;

楽しくトライアルをさせてもらえてる。そこが大事!
意見や感想には個人差があります^^

役員のみなさん、選手のみなさん、お疲れ様でした。
今後ともよろしくお願いいたします。

次回のエントリーは、7/9の山形大会になりそうです。
ではまた~♪

あ、まとめた写真はこちら↓
http://sasakike.com/wp3/?p=425

ささき家のアルバム

投稿一覧