行ってきました、福島県チーズナッツパーク。

今日は、東北トライアル選手権 第4戦 福島大会。

前回の岩手大会終了後「次回福島は、15位目指してがんばります(^^)v」と宣言して臨んだ今回。

いやー、よかったよかった楽しかった。
目標クリアで、笑顔で帰宅(^^)♪

でもねぇ・・・
バイクがちょっとねぇ・・・

■前日
なんだか車中泊することが結構大変な感じで。なんでかっていうとクルマがハイエースじゃないことがいちばん影響が大きくてハイエースだったら荷物を積むに も寝るにも何をするにもかなり楽チンなんだけどアルファードでしかもふたりでしかもバイク2台と七輪やイスやテーブルや布団を積むとなると。ムリ!

と、ゆーことで、福島駅前の居酒屋さんで飲み放題コースを選んでたらふく飲んで食べて空調の効いた広くて静かでのんびりしたお部屋に泊まることにしちゃいました。

土曜の福島駅前は最高気温31度!あしたもかなり暑そうな気配。どうなることやら^^;

ホテルの11階からの眺め。

d(^^)

ここの生ビールはアサヒスーパードライ!ぼくのお気に入り!
それと、飲み放題からの選択は梅酒ロック。ちょっと飲みすぎ^m^

部屋に帰って、缶ビールもう一本。
最後にアイスクリームを食べて。
おやすみなさい^^

■目覚め
結構な量を飲んだんだけど、二日酔いなし!
ぐっすり眠れたし。
出だし順調!

■買い物
今日は絶対猛暑だから、アクエリアスたっぷり。水たっぷり。氷たっぷり。
もちろん朝ご飯とリポD2本。
こんな日のゴール後は、冷やし中華がとってもオススメ。(からしとマヨネーズはしっかり持参!準備万端)

■会場到着~出走準備
で、会場に着いて。で、準備。バイクをおろして、あれこれおろして、まずはエンジンかけて。
わりとかかりにくいのがぼくのバイクの個性。
きょうは特に機嫌が悪いみたいで、いつもならこのくらいで気配がくる!ってタイミングを過ぎてもなかなか気配がこない。
ひたすらキック・・・なんだかなぁ
またまたキック・・・ヤバいなぁ
もっともっとキック・・・まじか?!
お願い(^人^) かかって!・・・キックの鬼 \(- -;オイオイ
顔からは滝のような汗

プラグに火は飛んでる
ガソリンちゃんと来てないのかなぁ?
キャブばらしてメンテしてまた組んで。

その後数回のキックで、気配あり!
あ、よかった
この気配がうれしい
気配がきてから3~4回で始動するのがぼくのバイク。

ここまでおよそ30分。
言葉のアヤで言うと「時間にして30分くらい。回数にしてたぶん2000回くらいキックした感じ」
朝から暑いのに、スタート前からくたくたヘロヘロ。
もうアクエリアスがかなり減っちゃってるし・・・

ちゃんと対応するには(なおすには)
36,000円の部品と75,000円の部品を交換するのがいちばんいい。とされてるみたいなんだけど。
36,000円の部品は、ぼくでも交換できるから思い切って購入して交換してみて、交換した直後はとっても始動性がよくなって一安心してたんだけど、時間 がたつにつれてまたイマイチになってきて、キャブのメンテとエアクリーナーのメンテも大事だよ!ってことでそれもちゃんとするようにして、でもやっぱイマ イチで、でもさすがに75,000円の部品を買うのはちょっとためらっていて、でも・・・この先・・・不安。。。
先週湯沢で遊んだ後、なにもメンテしてなかったのが悪かったのかなぁ。すぐに東京出張だったもんで^^;

■ウオーミングアップ
はい。さっき済ませました(30分。2000回)

みなさんは、しっかりアップ

これがあたりまえ

開会式でのおとう選手(もう閉会式でもいい状態^m^)

水分たっぷりとってくださいね!

で、トライが始まりました。

工藤選手

瀬川選手

馬場選手

峰岸選手

岡村奥さん選手

鎌田選手

るみさん選手

鶴谷選手

おとう選手

淳子選手

おとう選手

<写真はあとでまとめます>

■セクションの感想
元気があったら、1点くらいで走れそうだけど
もう、ほとんど元気を使い切ったから、3点くらいがやっとみたい。

■結果
いつものとおり、ゴール順は1位でした^^;
主催者の発表で、今日は台数が多いから、普通は9:00~13:30のところを、9:00~14:00にします!
でも、ぼくのゴールは12:15。いや~、さすがですね^m^

成績は、14位。やっとポイント獲得。
やっぱ、違いますです。

■言い訳・感想
今日は、朝のキックにつきます。
なんてことをもちろん言うけど、実際の成績にはそんなに影響なかったでしょうね。
ぼくが、自分が、もうちょっといい成績を求めるなら、体力づくりと筋力トレーニングがいちばん効果的。だと思ってます。でも、実際、それに打ち込めるか。そこですね^^;

でも、今日は楽しかったです。
自分にとって、ぼく自身にとって、1ラップ、一桁くらいで回れる設定よりも、きょうのさじ加減はとっても楽しめました。
自画自賛で言うと、そこのポイントは走れるのに、そっちで足着く?のようなパターンがあったこと。悔しいけどまぁ楽しい。ですね^^

■試乗会
ぼくが今乗ってるのがBeta Rev-3の125cc。
今回のように、エンジンがかかりにくいことと、それと、Rev-3は、MFJの公認が(このバイク、大会で乗っていいよ。の許可が)今シーズンまで。来 シーズンは買い換えないと出場できません。(この決まりそのものが、不満たらたらなんだけど)のことで、来年は、どうしよっかな???の状態。

みなさんがゴールしたあと、奥様が125cc、だんなさまが300ccの某ご夫婦のバイクをちょっと借りてみました。乗ってみたかった理由は、125同士のパワーの違いのチェックと、300のフロントの上げやすさを体感したくて。
125同士は、パワーはぼくのバイクのほうがある。300のフロント~は、やっぱり楽。ただ、乾いててグリップがよくて真っ直ぐでのことだから、これがどろどろだったりターンしながらだったりするとそう単純にはいかない。

125って、体感的にとっても軽いのが特徴なんだけど、パワーの話しをしたらちょっとアレです。250だったら、ここでは簡単にフロントが上がるんだろう なぁ。のシーンって結構あって、やっぱ125より大きいほうが。なんて思うことがあります。ただ、経験上、ぼくのようなスタミナなしのへたっぴぃさんは、 疲れてくると、ハイパワーのバイクは、その力をもてあます、力に振り回される。があって、これまた悩みどころ。そもそも今の125を選んだ理由は「もうそ んなにパワーを必要とするような乗り方はしないだろう」だったんだけど、今の思いは、パワーを必要とする乗り方をしたいんじゃなくて、楽をしたいからパ ワーが欲しい。って感じ。ん~困ったおじさんだ^^;

■これまで
1:宮城 24位
2:青森 欠席
3:岩手 18位
4:福島 14位(やっとポイント獲得)
■今後
5:秋田 欠席(お手伝い)
6:福島 たぶん欠席(イーハトーブに備えて)
7:宮城 がんばります
8:山形 がんばります

東北選手権は、あとふたつ。楽しめますように^^♪

みなさん、おつかれさまでした!

~~~~~~~~~~

後日、いただいた写真

9セクションの登り。

パンチ係の伊藤さん。ありがとうございます^^v

クリックで拡大

ささき家のアルバム

投稿一覧