3/3(日) 東京マラソン2019

5時起床
まだ降ってない OK

テーピング OK
服装チェック OK
預ける荷物 OK
ごはん OK
うん○ OK
カメラ OK
バッテリー OK
Suica OK

6:15 部屋を出発!

じゃ、行ってきます!

きのう下見したとおりに、ぼくの入り口へ。

いや~、やっぱすごいわ。

いよいよ始まるな~。って感じ。

ぼくの手荷物は、ここに預けます。

残念ながら この頃には 雨がぽつぽつと・・・

東京マラソン2019 スタート前 8時ころの様子

ぼくの待機場所に向かいます

雨と寒さをしのぐため ある人にお願いして あるビニールを ちゃっかりと^^

かなり大きくて、3人くらい並んで入れそうで

寒そうにしてたおねいさんに「一緒にいかがですか?」って声をかけたら「あ・・・え・・・結構です」って言われた^^;

あたりまえだ~^m^ 冗談だ~^m^

荷物を預けた場所を見下ろしながら、1時間半くらい立ちっぱなし・・・

要領のいいおじさんは、ちょっとした木の下に陣取って雨をしのいでました^^

もうすぐスタート時間

そのころ おかあ選手は

せっかくだから、トップランナーの速さをナマで見てみたい!って、早々と宿を出て最初の予定の観戦ポイントへ。

ちなみに、おとう選手を見れればいい。だとしたら、ここには10時ころに到着すれば問題ない。です^^

8:25 飯田橋の歩道橋から

8:30 歩道橋をおりて

8:45 下見してた場所に陣取ります^^

車イスのスタートは9:05 マラソンは9:10

きた~^^

最初は車イス 9:15

速い~

そしてトップランナー 9:25

すごい~~~ 速い~~~ だったそう^^

そのころおとう選手は こんな状況

おとう選手がスタートラインを通過したのは ピストルから22分後

東京マラソン2019 スタートの合図から22分後

ずっと混んでて、やっとこのあたりから、走ることができます。

東京マラソン2019 新宿ガード下

で、やっとぼくも飯田橋へ(およそ6キロ地点)

おかあカメラ

おとうカメラ

東京マラソン2019 飯田橋で おかあ選手

ここは浅草橋(およそ13キロ地点)

まだ余裕あり ってゆーか このへんまではなんとか余裕あり

浅草橋 おかあカメラ

↑ ↑ ↑
近くにいたおねえさんに 撮ってください!って頼んでる様子

で、これ↓

2010年の時は、結構余裕があってたくさん写真を撮ったんだけど、さすがに今回は寒さと雨と疲れとで、思うように多くは撮れません

こんな感じ^^;

バッテリーの消耗も早いし・・・

自分ではスナップはほとんど撮ってないんだけど、実は写真屋さんが待ってて撮影してくれるサービスがあって、そこではこんなふうにわかりやすくやってるから、へろへろで走っててもそこだけ妙に元気になれます^m^

写真に、気になる文字があるけど^^;

常に右手にデジカメ持ってるし^m^

寒くてきつかったけど、楽しかったなぁ。って振り返ってます^^

で、我が家のカメラ

浅草橋 その2地点

銀座4丁目を曲がって 有楽町あたり

動画はたくさん撮りたくて

やっぱり期待してたのは、沿道の皆さんの「ささきがんばれ~」で

やぱり期待どおりで

とってもとっても寒かったけど

すんごくすんごくしあわせなひとときでした^^

「ささきがんばれ~」は、もっともっとたっくさんなんだけど
なんでもそうだけど「撮っておくんだった!」の時に限って・・・で

もちろんここに並べた「かんばれ~」だけでも とってもとっても ただただ感謝なんだけど

とにかくもっと素敵ながんばれがもっとたくさんで

見てほしかった 見せたかった です

東京マラソン2019 佐々木がんばれ~

東京マラソン2019 佐々木がんばれ~2

東京マラソン2019 佐々木がんばれ~3

東京マラソン2019 浅草あたり

東京マラソン2019 佐々木がんばれ~4

東京マラソン2019 銀座で おかあ選手

東京マラソン2019 佐々木がんばれ~5

ここはあせった・・・

リミットまで、あと少し これ見た瞬間あせった

時計持ってないし あせった~

だけど なんとか丸の内の石畳を通過して

このころは・・・死にそう^m^

そして やっと ついに とうとう

ゴ~~~~~~~~~~~ル

東京マラソン2019 ゴ~~~~~~~ル

なんだかぜんぜんまとまりのない流れのよくわからないおもしろくない書き方になっちゃってちょっと残念

思い出しながら箇条書きにして、ますます流れがめちゃくちゃになりそう

スマホを持ってれば、便利なアプリを入れてれば、リアルタイムにお目当てのランナーの位置を知ることができたらしい。おかあが言ってた。まわりのみんなが使ってた。って。うちはいまだにふたりともガラケー。ipod touch とipadは持ってる使ってるけど、Wi-Fiのあるところじゃないとだめだから、実質、家かコンビニかホテルで用。ん~そろそろウチもi phoneかなぁ。でもなぁ今後の活用予定は見えないしなぁ。

トイレには一度も寄らなかった
結構マメにトイレが設置されてて、だけどそれでも混んでて「ここは30人待ちです~。1キロ先にもありますよ~」とか「ここは80人並んでます~。できればこの先をご利用ください~」なんてシーンがかなりありました。ぼくは結局一度も寄らずにゴール。そこだけは得した感ってゆーかよかった感。

15キロ過ぎあたりから、心配してたヒザの痛みが
バファリン4錠持ってて 17キロあたりでまず服用 30キロあたりでもういちど

準備は、ほぼ散歩程度
会社の帰りおよそ4キロを、できるだけ速足で歩くことをトレーニングだといいきかせて実践
長距離走もがんばらなきゃ!って思てたんだけど、実際は10キロちょっとを月平均2回くらい走った程度

あげくに、2月下旬に風邪をひいて、ずっと咳が治らなくて、これ、マジでヤバいかも!って思ってたんだけど、当日のスタート前もそれなりに咳をしてたんだけど、スタートしたらまったく大丈夫で、走りながら時々、咳でないなぁって思ったか思わないかもわからないくらい意識になくて、ゴール後着替えが済んだころからまた咳がでて、マスクをして帰路につきました。

2010年に走った時の「佐々木がんばれ~」
あれをまたたっくさんの人に言ってほしくてエントリーした。ってのが本心^^

仮装して、そのことで呼ばれるのは、それはそれでうれしいだろうけど、ぼくは「佐々木がんばれ~」って言ってほしいから^^
沿道で応援してくれるみなさんも、そのほうが声をかけやすいだろうし、声をかけてもらったら絶対うれしいはずだし。“胸の名前”ほんとにおすすめです♪

手がかじかんで、こりゃあ自分ではバッテリー交換ができないなぁって思ったから、浅草橋その2ポイントで待ってたおかあに交換してもらったりして・・・

そうです やっぱり それくらい寒かったです

でも なんでも 過ぎてしまえば です^^

今思えば キツかったけど楽しかったです♪

結果、完走できたってのがもちろんで、でも、また走る?って聞かれたら、今は・・・^^;

順位は後ろ、タイムは遅い。それはどうでもいいんだけど、ずっと走る、歩かない、走る。を目指してて、前回は達成できて、早く歩いてるランナーに追いつけないくらいゆっくりだけど自分としてはとにかく歩かないで完走できた。だったんだけど、今回は、残念だけど、のこり3キロのあたりから歩いちゃいました。そこだけが残念。でもやっぱり「佐々木がんばれ~」の効き目はすごくて、声をかけてもらうと、その気になっていいとこ見せようとして「ありがと~」って言って頑張って走りだしました、走りだせました。でも、ちょっと走ったら、100メートルくらい走ったつもりでもたぶん20メートルくらいしか走れてなくてまた歩いて。また「佐々木がんばれ~。走れ~」って言われて「お、おぉぉ~。頑張る~」って。これを数回繰り返して。いや~、キツかった^^

ゴールして メダルをかけてもらって 着替えて 足を引きずりながら 宿へ~。。。。。

こんな感じであげておきます。

あとで修正、加筆、たくさんあると思いますが^m^

あ、タイムなんかの詳しいことは こちら